blog index

金子さん町を歩く ―ブログ

つくば市議会議員 金子かずおのブログです。
チャレンジアートフェスティバルINつくば
0
    アートは障がいを超える!
    今年で13回目を迎えるチャレンジアートフェスティバルINつくばが筑波研究学園都市50周年記念事業として2
    月22
    日につくばカピオホールで舞台の部が開催されました。当日はダンスや太鼓、劇、絵画など出展者や出演者一人ひとりのハイレベルな表現、技術などが繰り広げられました。
    25日からは、会場をつくば美術館に移し、3月2日まで絵画や造形物などの作品展が開催されました。またカピオ会場に飾られた50本のパラソルアートも美術館入り口に展示されました。
    今回の作品展には、市内で福祉活動に係る個人や団体で30組織の出展と友好都市の荒川区やアーバイン市からの出展もありました。
     
    | kanekokazuo | - | 10:15 | - | - | - | - |
    つくば子ども議会が開催される
    0
      つくば子ども議会が開かれる

       つくば市で初めて開催された「つくば市子ども議会」は128日に開催された。当日は、市内の15学園の8年生(中学2年生)が5グループに分かれて前半の議長、後半の議長を選出し、電子黒板を活用して各学園ごとに研究発表後、執行部に対し質問を行った。

       質問の内容は多岐にわたるもので、15学園の質問内容を紹介します。

      |羶管瑤虜8紊療垰垠弉茲砲弔い董△弔ば市総合運動公園について。7討い両譟文園)の整備について。い泙舛粒萓化で、地域と市と学校が一緒に取り組むことはできないか。(周辺部に対して)コ惺擦簔楼茲任諒紳官衙遺跡での共催と中学生の運営について。Τ萓化の取り組みのひとつとしてランタンアートの図案コンクールについて。

      Д┘崖萋阿砲弔い董△弔ば市の取り組み行ついて。遊歩道の安全について・遊歩道の補修について・遊歩道の通行ルールについて。ゴミのない街づくりについて・つくば市と

      しての考えについて・ゴミ拾い運動について。 教育施設の今後について。ICT教育推進、教育機器設置の拡充について。学校施設面の改善ついて。「揺れやすさマップ」、「危険度マップ」を作成するときに災害弱者に配慮した点はありますか。高齢者や障害者などの災害弱者に対する避難の対策はどのようになっていますか。現在、避難所として指定されている学校関係はどれくらいありますか。そのうち、防災倉庫の整備状況はどの程度でしょうか。

      | kanekokazuo | - | 21:23 | - | - | - | - |
      小田城跡の復元現場を視察する
      0
        小田城跡保存整備委員会が
        復元の進む現地を視察する

         1997年から国指定史跡小田城跡の復元作業が進められてきていますが、この程の小田城跡発掘調査では、敷地南側の城跡端側の堀で「障子堀」などが新しく発見されるなどしたものを12月7日に一般公開してきています。
        また12月18日には、小田城跡保存整備委員会が開催され現地視察も実施され、委員会の委員であります金子かずお議員も現地視察に参加をしました。
        これまでに発掘が進められた堀跡では障子堀が発見されてきていましたが、この場所も敵の侵入を困難にするために防御で勢力を誇った豪族小田氏の拠点であり、複雑な構造にして敵を足止めにしたとみられる障子堀の堀跡など見学した。
         
         
        | kanekokazuo | - | 22:20 | - | - | - | - |
        特定秘密保護法案を強行的に採択をする
        0
          特定秘密保護法案  自民&公明
          参議院でも強行的に採決する
           国民の知る権利を侵害する可能性や監視社会を招く
          恐れのある特定秘密保護法案が審議されていた参議院
          国家安全保障特別委員会では自民・公明の両党が審議
          を打ちきり、審議終了の緊急動議を提出して同法案の採
          決を強行した。その後、国会内外で多くの人々が慎重審
          議を求める中、6
          日の深夜に急遽開催した本会議で強行
          的に同法案を採決した。

           近年に出された重要法案審議から見ても審議時間が短
          く与党が数の力を見せつける強引さが残るものとなった。

          つくば市議会議員7名は廃案を求めて声明
           開会中のつくば市議会の有志7名は「賛成者も含め、拙
          速な決め方すべきでないとの見解が圧倒的なものになっ
          ている」と指摘し、国会での強行採決をやめて廃案とし、
          政府与党が推進するなら国民的議論を起こすべきだ」と
          6日の日に声明を出したが、7日の深夜に採決が行われ自
          民・公明の多数で採択された。

           尚、7名の議員(敬称略)は、皆川幸枝、宇野信子、北口
          ひとみ、田中サトエ、橋本桂子、滝口隆一、金子和雄です。

           
          | kanekokazuo | - | 22:14 | - | - | - | - |
          つくば市議会12月定例議会は29日から
          0
            12月つくば市議会は11月29日から12月17日の日程で
            つくば市議会の12月定例議会の開催は11月21日に開催の告示がなされ、議案等については21日の告示後に会派代表者会議が開催され、議案内容の説明が執行部より全会派に行われました。
            12月議会の日程は27日の議会運営委員会で協議されますが、今のところ11月29日から12月17日の会期で開催される予定であります。以下予定日程
            11月27日 議会運営委員会
            11月29日 本会議
            11月29日 議会活性化推進特別委員会
            12月6日 一般質問
            12月9日 一般質問
            12月10日 一般質問・総括質疑
            12月11日 総務委員会
            12月11日 文教委員会
            12月12日 環境経済委員会
            12月12日 都市建設委員会
            12月17日 議会運営委員会
            12月17日 本会議
             
            | kanekokazuo | - | 15:59 | - | - | - | - |
                123
            45678910
            11121314151617
            18192021222324
            252627282930 
            << June 2017 >>

            bolg index このページの先頭へ