blog index

金子さん町を歩く ―ブログ

つくば市議会議員 金子かずおのブログです。
<< 今年も「まつりつくば・ふれあい広場」に参加する | main | 桜南小学校・並木中学校への通学パトロールに参加 >>
つくば市議会一般質問が8日・9日・10日に開催、20名の議員が市政について質す
0
    一般質問に20名の議員が登壇、市政全般にわたり質問する
     9月定例議会は1日から17日までの会期で開催されていますが、8日・9日・10日は一般質問と議案質疑が行なわれます。
     今議会には20名の議員が一般質問を通告しています。発言順に紹介しますが、発言日は定かでありませんので詳しくは議会事務局にお尋ね下さい。
    1番・市川三郎議員、2番・馬場治見議員、3番・古山和一議員、4番・高野進議員、5番・塩田尚議員、6番・大久保勝弘議員、7番・安井茂議員、8番・田中サトエ議員、9番・橋本佳子議員、10番・瀬戸裕美子議員、11番・永井悦子議員、12番・小野泰宏議員、13番・浜中勝美議員、14番・山本美和議員、15番・田宮直子議員、16番・星田弘司議員、17番・塚本洋二議員、18番・ヘイズジョン、19番・金子かずお議員、20番・五十嵐立青議員

    金子かずお議員の一般質問内容
    ◎つくばウエルネスパークの利用等について。
     質問主旨・・・プールや温浴施設、さらにスポーツ施設を合わせた施設として、つくばウエルネスパークの運営が始まりました。この施設は指定管理者制度が導入されて運営がなされておりますが、開設して間がありませんけど、使用方法などに関して不便を感じ改善等の要望が寄せられています。行政並びに関係者にも改善等を求めて意見が寄せられていることと思いますが、つくばウエルネスパークの運営改善について。
    ◎つくバス及びつくば市地域公共交通総合連携計画について。
     質問主旨・・・つくバスとして平成18年から22年度まで事業計画で進めてきています。来年度からつくば市地域公共交通総合連携計画に基づく政策として運行が考えられますが、それに関連して懇談会や説明会を開催し、パブリックコメントも実施してきている。公共交通再編ネットワークでは路線バス、コミュテイバス、デマンド型交通を導入することにより約三千万円の市負担が削減されるとして、コミュテイバス、デマンド型交通を市が運行するとしている。基本的な方針として目標に対応した個別施策の実施としているが、これまでの経緯を踏まえ具体的方針、施策について。
    ◎後期高齢者の生活実態について。
     質問主旨・・・今年の夏は特に暑い日が続き、高齢者の方々が熱中症で亡くなるケースが多発する中、家族と暮らしていたはずのお年寄りが所在不明になっているケースが続出し、しかも公的サービスを受けてきているなどしていたとして社会問題となってきています。敬老会や様々なイベントなど、また緊急災害などにおける行政の確認事項などで現状確認をすることもできますが、民生委員の協力を得て行政が十分把握する必要性を改めて感じた次第であります。そこで伺いますが、つくば市では後期高齢者の生活実態をどのように把握確認し、長寿国日本の福祉政策の基礎としているのか。
    ◎福祉政策について。
     質問主旨・・・6月の定例会で、福祉・教育政策について質問をしてきていますが、引き続き質問をしていきたいと思います。福祉行政の今後の需要についての答弁で、社会状況の変化で量的にも質的にも課題が高度化し、複雑多様化していると認識している。さらに、未就学の障がい児のサービスについて利用する児童が増えると想定しています。各障害者センターでの対応になるわけでありますが、センター方式の総合的な障害者センターの位置づけと地域での療育・デイサービスの組み合わせを提起することが必要な時期を迎えていると思われるが、市の考え方は。
     金子議員の質問日は10日の午後になると思います。
    | kanekokazuo | - | 09:10 | - | - | - | - |
      12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    27282930   
    << September 2020 >>

    bolg index このページの先頭へ