blog index

金子さん町を歩く ―ブログ

つくば市議会議員 金子かずおのブログです。
<< 日中友好交流 二題 | main | 統一自治体選挙・土浦市&牛久市 >>
大震災被害・お見舞い申し上げます
0
    東北関東大震災被害・お見舞い申し上げます
     3月11日午後2時46分に東北関東大震災が発生しました。今回の震災は1995年1月17日に発生した阪神淡路大震災のような局地的な地震ではなく、東北地方や関東地方の広範囲に及ぶ大地震であります。岩手県、宮城県沖、福島県沖、茨城県沖と連動する500kmにわたる地震の大きさは、当初マグニチュード8・8と報道されたが、9・0に訂正されました。世界でも5番目に大きな地震と言われ、いまだに震度4程度の余震が続き、これからも大規模な地震が起きる可能性もあり、まさに自然の猛威の恐ろしさを思い知らされるものでありました。


    つくば市内でも地震の関係で被害が続出
    (つくば市災害対策本部・3月25日現在)
    負傷者; 14名
    上下水道の漏水;101件   道路破損:220件   水路破損:13件
    床下浸水:1件   家屋半壊:7件   家屋一部損壊:1,772件
    塀損壊:849件   崖崩れ:5件   公共施設の損壊:119件

    休止している市の施設
    谷田部窓口センター  市民ホール谷田部  吉沼公民館・吉沼出張所


    福島原発避難者の受け入れ
     茨城県では福島原発避難者の受け入れをつくば市内の県の施設で行なっています。つくば市内では洞峰公園体育館と国際会議場の二施設ですが、この施設の対応はつくば市役所福島原発避難者受入本部が行なっています。3月25日現在で洞峰公園体育館に256名と国際会議場に174名が避難をしています。
     地元の情報を知らせるため、福島県内の新聞社から福島民報から一日遅れの日刊紙が届くようになり、NTT東日本から仮設電話やパソコンが提供される準備となっています。


    つくば市で災害復旧で5億円を予算計上する
     つくば市議会3月定例議会の開会に発生した東北関東大震災の災害対策として、つくば市は5億円を災害復旧費として緊急提案し、議会は全会一で採択した。


    | kanekokazuo | - | 17:05 | - | - | - | - |
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    28293031   
    << July 2019 >>

    bolg index このページの先頭へ