blog index

金子さん町を歩く ―ブログ

つくば市議会議員 金子かずおのブログです。
<< 下広岡祇園祭・桜ニュータウン納涼祭も盛大に開催される | main | 9月つくば市議会が始まります >>
福島応援プロジェクト茨城
0

    今年も開催「茨城の夏満喫ツアー」

    福島応援プロジェクト茨城(代表・長田満江)では、福島の子ども達に対して自分たちにできる支援活動をやっていこうと311大震災後の2011年7月に結成されました。

    これまでに「筑波山の麓でゆっくら夏休み」を企画し、一回目は19名の子どもさんと1名のお母さんを招待しまし、外で遊ぶことも出来ず、プールに入ることもできなかった子どもたちは、とても喜んでくれました。

    二回目の2012年の春の旅は7名の参加者と少し少人数でしたが、三回目の2012年の夏は「つくば市ふれあいの里」と「茨城県立中央青年の家」で、56日のツアーを開催され、四回目も16名の参加で、有意義な旅になりました。
     今年の夏は、8月6日から10日までの45日で開催され21人の親子が参加をし「茨城の夏満喫ツアー」を楽しみました。

    福島から21人の親子が参加する

     今年の「茨城の夏満喫ツアー」は86日に福島駅西口で集合し、高速道路を使用して茨城県中央青年の家を定宿に45日の日程となった。今回も事務局を担った小張佐恵子さんの楽しい企画でした。

     5日はあいにく天候が悪く雨模様となり、夕食は予定どおり県中央青年の家に隣接する「癒しの里」ですませたが、雨模様での足場も悪く予定をしていたキャンプファイヤーが中止となり、6日以後の日程に変更となった。

    そば打ちの体験・よさこい踊りも

    翌日は、小町の館で「そば打ち体験」を5グループに分かれて挑戦した。そば打ちには金子さんも指導員風に参加し、福島の21人の親子と一緒に楽しくそば打ちに取り組み、昼食をボランテァの皆さんも参加していただいた。

    午後からは、よさこいそうらん踊りお演技体験し、みんなで楽しく踊りのひと時を過ごした。

    エキスポセンターも見学する

    8日はつくばエキスポセンターを見学し、

    夏休みの科学教室やサイエンスショ―、エキスポ探検隊、天体観望会など常設されている催事と展示を見学し、午後から毎回実施されているウェルネスパークでのプール遊びを過ごした。

    自燃生クラブとの交流が実現する

    自然生クラブは、筑波山麓を拠点に、知的ハンディキャップのある人たちと共同生活をしながら、有機農業を中心とした環境運動に取り組んでいます。また、その生活から生まれた感性を太鼓や創作楽器を使って表現しています。

    ヨーロッパでの公演を契機に、ディファレント・アートを実践する芸術団体との交流を深め、絵画や身体に及ぶ表現活動を行っています。1990年設立、2001年、特定非営利活動法人(NPO法人)として認可され、演奏や講演会は各地で開催され好評を得ています。

     今回「茨城の夏満喫ツアー」に参加した21人の親子は9日車に分散し、麓の神郡集落の田井ミュージアム(旧石蔵)での交流会となり、最初に自然生クラブから「創作田楽舞い」を上演してもらい、その後で楽器の演奏指導を受け、演奏を共にした。この日も参加した金子さんも一緒に太鼓を叩いた。

    10日福島に元気に帰る

     「茨城の夏満喫ツアー」に参加した21人の親子は初日にできなかったキャンプファイヤーも後の日程に繰り込まれ楽しい茨城でのひと時を過ごし、事故もなく帰路につきました。

     事務局の一員として参加できる日のみのお手伝いでしたが、回を重ねる度に内容が充実し、多くの人々の支援を感じてきています。
     次回の支援もよろしくお願いします。

     

     
    | kanekokazuo | - | 16:32 | - | - | - | - |
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    28293031   
    << July 2019 >>

    bolg index このページの先頭へ